デジタルイラスト、マンガとお友達になるブログ

Twitterを中心としたWEB投稿、デジタルお絵描きのノウハウを語るWEBサイトです。

Twitterにイラスト、マンガを再掲するのは有りか?無しか?

一度Twitterにアップしたイラスト、またツイートするのは気が引ける…

私も昔はそう思ってました。

 

ある時、試しにやってみたら意外な事が分かり驚いた事が!

これは是非とも共有せねば!!

今回は、Twitterのイラスト再掲についてです。

f:id:kocha_gaoka:20210822234106j:plain


実際に使ってみた感想!

「これは先入観があったかも…!」

それでは解説です。

 

なぜ再掲は申し訳ない気持ちになるのか?

それは

「フォロワーさんが新作を楽しみにしているのに、過去のイラスト、マンガなんて」

と思ってしまうから…

描き手目線でいくと、申し訳ない気持ちがいっぱいになります。

 

しかしこれは描き手目線の話

見る側の目線はどうなのか?

お気に入りの絵描きさんを沢山フォローしているパターンが多いと思うので、タイムラインは常にイラストやマンガで溢れてるはずです。

(私もそうです)

溢れかえっていれば、知らぬ間に流れている可能性もある訳です。

2021年8月現在、タイムラインは交流のある方を優先的に表示するようです。

 

再掲による恩恵は以下の通りです。

・新規フォロワーさんは過去作を知る事が出来る

・Twitter上の活動報告が出来る

順番に説明していこうと思います。

 

・新規フォロワーさんは過去作を知る事が出来る

継続的に投稿を続けると、フォロワーさんは増え続けます。

そうなると必然的に過去に投稿したイラスト、マンガを知らない方も出てきます。

 

やった事ある方も多いと思いますが、Twitterの過去ツイートを辿ると、あるところから先が見られなくなります。

またロード時間もかかる為、見る方にとってはストレスが溜まる要因になります。 

 

以下、初投稿時と再掲時の反応の比較画像です

(2021年2月15日時)

f:id:kocha_gaoka:20210822230641j:plain

(2021年8月9日時)

f:id:kocha_gaoka:20210822230646j:plain

再掲しても十分反応がある事が分かります。

 

・Twitter上の活動報告が出来る

 ツイッターはSNSである為、呟かないとすぐ存在を忘れ去られてしまいます。

イラスト垢では、特に投稿が命です。

(管理人も投稿の感覚をあけると、反応が少なくなって困った事があります) 

 

再掲を活用する事で、SNS上の活動報告が出来ます。 

 

という訳で今日はここまで

それではでは~

はてなブックマーク、コメントも頂けると大変励みになります!

 

個別のご相談(メール)も承っております

自己紹介 - デジタルイラスト、マンガとお友達になるブログ

 

【pixivにイラスト・マンガ作品を載せてます】

www.pixiv.net

 

【コチラのブログで使用している、挿絵用のイラスト制作も承っております】

※有難い事に、多数のご依頼を頂いております!お気軽にご相談ください

coconala.com

 

【制作作品です】

www.dlsite.com

 

【お紅茶が丘Twitterアカウントはコチラです】

twitter.com