デジタルイラスト、マンガとお友達になるブログ

Twitterを中心としたWEB投稿、デジタルお絵描きのノウハウを語るWEBサイトです。

Twitterアカウントで作れる「お題箱」活用術

イラストを描こうと思った時、次のお題が見つからない困った。

そんな経験はありませんか?

 

そんな時はTwitterの関連サービスを使ってみると、意外なアイデアが貰えるかもしれません。

今回は、Twitterの関連サービス「お題箱」について語ります。

f:id:kocha_gaoka:20210411201929j:plain


実際に使ってみた感想!

「絵を描く幅が広がった!」

それでは解説です。

 

 イラストをほぼ毎日描いていくとある悩みが出てきます。

 「ネタが出ない…」

経験したことある方なら、あるあると首を縦に振ってしまうと思います。

私もどうしても出ない…と言う時に活用したのが「お題箱」です。

 

具体的なメリットは、他には以下の通りです。

・知らないキャラ、世界、物事を知れた

・励みになった

 

順番に説明していこうと思います。

 

・知らないキャラ、世界、物事を知れた

今でこそオススメしますが、最初は以下のような感情がありました。

「無料でリクエストされて、労力かけて描くのはちょっと…」

 

しかし、他の作家さんがお題箱を活用されて、フォロワーさんと交流している場面を見た時、考え方が変わりました。

 

「お題箱はアイデアを頂けて交流が深められるもの」

 

この気付きの後、早速、お題箱を設けてみると早速リクエストを頂けた…

という流れです。

 

リクエストを頂く行為=自分の知らない事を描くチャンス

にも繋がる事ができます。

またリクエストが来たとしても、必ず描かなければいけない訳でもないので、自分の技量、時間と相談しながらうまく活用しましょう。

(その場合は、説明文にその旨を記載しておくと問題が起こりにくいです)

 

・励みになった

これは私自身も意外でしたが、感想を頂けた事です。

SNSを活用している方の中には、直接、感想を言う事が苦手な方もいます。

そんな時、匿名で感想を伝える際にもお題箱は活用出来ます。

 

感想を頂けると、作家さんは嬉しくなるので、匿名でも良いので感想を送ってみてください。

 

自分の好みを追求するのもSNSの醍醐味ですが、他の方からアイデアを頂いて描く事も、自身の成長に繋がるので良いと思ってます。

f:id:kocha_gaoka:20210411202005g:plain

 

という訳で今日はここまで

それではでは~

はてなブックマーク、コメントも頂けると大変励みになります!

 

個別のご相談(メール)も承っております

自己紹介 - デジタルイラスト、マンガとお友達になるブログ

 

【pixivにイラスト・マンガ作品を載せてます】

けもフレバトル パッケージイラストwww.pixiv.net

 

【コチラのブログで使用している、挿絵用のイラスト制作も承っております】

※有難い事に、多数のご依頼を頂いております!お気軽にご相談ください

coconala.com

 

【Skeb】

多数のご依頼、実績を受けております!

skeb.jp