デジタルイラスト、マンガとお友達になるブログ

Twitterを中心としたWEB投稿、デジタルお絵描きのノウハウを語るWEBサイトです。

【イラスト投稿者向け】Twitter「フォロワーさん」の大切さを考える

Twitterでフォロワーが増えると嬉しいです。

しかし、いざイラストやマンガを投稿しても、反応が今ひとつ…

なぜこのような事になるのでしょうか?

でもちょっと待ってください!

もしかしたら投稿しただけで満足してませんか?

その行動は、「フォロワーさんを大事にしていない」かもしれません。

 

今回はTwitterのフォロワーさんの大切さを、投稿を続けて気づいた点も踏まえて書きます。

f:id:kocha_gaoka:20210801121123j:plain

結論:フォロワーさんは「人」である!

 

「突然何を言っているんだ!」と声が出てきそうですが、ココを理解していないが為、悩まされる事に気付きました。

それでは詳細に入ります。

 

まずTwitterとは、「コミュニケーション」ツールである事。

イラスト、マンガの投稿も多く行われてますが、本来、相手とのコミュニケーションを取るのが目的です。

こちらの画面上には「数字」としか映ってませんが、画面の向こう側には「見てる人」がいます。

まずはこの事を理解する必要があります。

 

フォロワーさんの数に囚われてしまうと、この事を忘れがちor気づかないです。

 

そのほか、以下の項目に思い当たる節はありませんか?

 

・いいねされてからフォローされ、ご挨拶文まで頂いたが、フォロバ等のアクションを起こさなかった

・コメントも頂いたが、特にいいねも返信もしなかった

・毎回、リツイート、いいねをされているが、特に何も反応しなかった

・憧れの絵描きさんには、反応するorお近付きになるため頑張るが、自分にリアクションをとる方は反応しない

  

ここで特に重要なのが、「コミュニケーションをとる」ことです。

これはあるとき、ふとした疑問により気づかされる事になりました。

 

良いなと思った絵描きさんのイラストにいいねをつけた時、

ある方はいいねの数が少なく、

ある方はいいねの数が多い事に気付きました。

絵の上手さは同等だと思ったので、なにか別の要素がある…!

…と見比べてみるとコミュニケーションをとっているか、いないかで差があることに。

 

【良かった事】

「フォロワーさんを大事するとアイデアを頂ける!」

 

あるとき困ったことがあったので、なんとなくTwitterでつぶやいてみたら…

色々な方からアドバイスを頂くことがありました。

とても有り難かったです。

私の場合、コメントを頂いたら返信する事を心掛けていました。

このことが功を奏したお陰か大変救われました。

 

Twitterは、フォロワーさんの数が多ければ凄いという認識が生まれますが、コミュニケーションをしっかりとっていないと上部だけとなってしまいます。

 

これからTwitterで、イラストや漫画を投稿しようと考えている方は以下の点も考慮すると良い事があるかもしれません。

 

・コメントがきたら返信、いいね等の反応をする

・応援してくださる方からフォローされたら可能な限りフォローバックする

・フォロワーさんの行動に反応する

 

内容的には、当たり前で簡単に行動できるものばかりです。

最近、私もフォローする方が増えてきて、対応が難しくなってきましたが、

気づいた時は反応するようにしてます。

いいねに伸び悩んでいる方は、ますは身近な所をよく観てください。

 

「応援してくださるのは、絵描きさんだけではなく一般のファン」です。

f:id:kocha_gaoka:20210801121214j:plain


という訳で今日はここまで

それではでは~

はてなブックマーク、コメントも頂けると大変励みになります!

 

個別のご相談(メール)も承っております

自己紹介 - デジタルイラスト、マンガとお友達になるブログ

  

【pixivにイラスト・マンガ作品を載せてます】

www.pixiv.net

 

【コチラのブログで使用している、挿絵用のイラスト制作も承っております】

※有難い事に、多数のご依頼を頂いております!お気軽にご相談ください

coconala.com

 

【制作作品です】

www.dlsite.com

 

【お紅茶が丘Twitterアカウントはコチラです】

twitter.com