三ノ宮みらいのブログ 紅茶が丘茶房

マンガ・イラスト作成および同人活動を通じて学んだことを書くブログです

絵描き視点でのpixivのプレミアムサービスの使い勝手

こんばんは三ノ宮みらいです

2019年が始まったと思ったら、あっという間に3月末ですね

 

私が、イラストやマンガをアップするのに活用しているpixivも、プレミアム会員になってからそれなりの期間が経ったので、今日は使い心地についてつらつら書いていこうと思います

f:id:kocha_gaoka:20190330204925j:plain

プレミアム会員になると画像の様に「premium」の文字が表示されます

 

個人的に使った感想は、「描き手側」に特化した機能かなという印象

(人気順で検索出来る事以外は、見るだけ専門の方にはメリットが少ない気がします)

 

…では描き手側で良いなと思った機能は以下の通り

・予約投稿

アクセス解析

(再投稿機能もありますが、コチラはまだ使った事がありません)

 

 

【予約投稿】

当日を含む7日先までの予約が可能

みんなが見てくれる時間帯を考えてしまうので、意外と活用してたりします

 

しかし謎の欠点が…

「マンガ」を投稿する時、「予約投稿」にチェックを付けると「シリーズ」が選べなくなる点

あとで編集して直せば済む話ですが謎です

f:id:kocha_gaoka:20190330211337j:plain

 

 

アクセス解析

プレミアムサービス最大の醍醐味は、アクセス解析じゃないでしょうか

年、月、週で閲覧数(男女別)や反応(いいね・ブックマーク・コメント)のあったイラスト・マンガが表示されます

タグごとの人気不人気もみられるので、作品作りの参考にもなります

 

…が一番最大の衝撃が「フォロワー数」

フォロワー数に関しては非プレミアム会員でも確認出来ますが、プレミアム会員になると…

「非公開フォロワーの数も含んだ本当の数字」

…が出てきます

(当たり前ですが、流石にアカウント名までは分かりません…)

 

これはビックリしました!

1人や2人はいるのかなと予想してましたが、思った以上にいました

(ちなみにイラスト・マンガは全年齢向けしか投稿してません)

 

 

機能としてはこの2つしか使ってませんが、投稿直後のアクセス解析を見るのは日課になる位の楽しみとなりました

 

簡単ですが、今日はこんな感じで~

それではでは~